葉山ハートセンター 看護師採用サイト

MESSAGE

男性看護師
小林さん

「もっと知識が欲しい」――失敗こそが前進のバネに

ひとつの挫折を経験して、当院に転職

当院に転職して4年目、看護師としては10年目を迎えました。当院を選んだ理由は、かつて他院での勤務時、心筋梗塞を起こした患者様がいたのにすぐに気づくことができなかったという後悔の念からです。循環器の知識を得たい一心から、心臓の専門病院への入職を決めました。今は、経験豊富な医師やスタッフから多くを学ばせていただき、多少なりとも知識が増えたのではと自負しています。研修や学会にも快く送り出していただける環境があることが嬉しいです。

患者様や家族、同期に支えられて歩んでこれた

入職して最初の時期は、当然まだ十分な知識もなく、忸怩たる思いをすることもありました。それでも、手術直後に受け持った患者様が退院後に元気な姿で病院に来られ、「意識がはっきりしない中、たくさん声をかけてくれて救われた」と話してくださるなど、看護師として励みになる経験も。そうした出来事や家族、同期に支えられて歩んでこれたと思います。高齢者が増え、医療全体の、そして当院の需要は、より一層高まると思います。よりよい医療が提供できるよう、新人の方とも一緒に頑張っていきたいです。