葉山ハートセンター 看護師採用サイト

MESSAGE

スペシャリスト
髙橋さん

やりたい分野を見つけ、専門性を発揮してほしい

手術看護認定看護師として、看護の質の向上をはかる

私は現在、看護師として12年目。2018年、手術看護認定看護師の資格を取得しました。現在は手術室、HCUのスタッフ教育のほか、患者さんを継続的に受け持って術中術後評価を行い、異常の早期発見につとめるなど、資格を活かした業務に携わっています。自身が行った看護を振り返り、次回の手術に活かすのも大切なことで、さらなる経験を蓄積している最中です。。

自分のやりたいことを見つけて

手術看護認定看護師になろうと思った理由は、より良い看護を提供したいという思い、そして何よりも「一番興味のある分野の看護をやりたい」という思いがあったからです。アセスメント能力向上のため、手術適応となるすべての疾患の知識と薬理学を学び直すなど、資格取得の勉強はとても大変でした。しかしそれによって自分の知識を向上させ、いま看護師として「やりたいこと」に携われるようになり、とても良かったと思っています。新人の方にも、働く中で、自分がやりたいことを少しずつ見つけていってほしいと願っています。